top of page

『NOTE DIVINO riserva 2019』のラベルをリニューアルいたします。高貴な色・パープルに“QUEST!”の文字が輝く、風格のあるワインが誕生!

2023年3月に発売された、サンマリノワイン『高見沢俊彦オリジナルシリーズ』の最高峰の赤ワイン『NOTE DIVINO riserva 2019』

サンマリノ共和国のシンボル、ティターノ山の真向かいに位置する高見沢俊彦さんのブドウ畑『Vigna di Takamiy』で2019年に収穫された、サンマリノ産のメルローとカベルネで作られた、サンマリノ共和国国営ワイナリー最高ランクの赤ワインです。


Barrique(バリック)と呼ばれる小型のフレンチオーク樽で18ヶ月熟成させたあと、ボトリングしてさらに12ヶ月寝かせた熟成感。上品でフルーティなベリーの香りと、ほのかなバニラのハーモニー、甘いタンニンと適度な酸味のバランスも絶妙な赤ワインです。

 

『NOTE DIVINO』とは、イタリア語で『神の楽譜』という意味。ラベルは、イタリアで活躍する画家、ロッサーノ・フェラーリが高見沢さんへのエールをアートなギターの絵に込めて描いてくれた作品をデザインしたものです。

白ワインはブルーのギター、赤ワインは赤いギター。



これまで『NOTE DIVINO riserva 2019』は『NOTE DIVINO ROSSO 2019』と同じ赤いギターのラベルでしたが、この度、来年2024年に向けてリニューアルいたしました。

リニューアルデザインのボトルは、2023年12月25日より予約販売を開始いたします。


『NOTE DIVINO riserva 2019 QUEST!』

¥18,150(税込)

2023年12月25日12:00予約販売開始



メルローをメインに、カベルネ・ソービニヨン、カベルネ・フランが絶妙なバランスで混ざり、華やかな香りに渋みもソフトです。すっきりと飲みやすいのに、確かな熟成感。飲みごたえのある味わいからイメージした気品ある高貴な色、パープルのギターが印象的です。

堂々、古希を迎える高見沢さんの、2024年のテーマカラーも紫!


THE ALFEEデビュー50周年からさらに進化し続ける、というメッセージを込めて高見沢さんが選んだ言葉『QUEST!』(冒険!)をラベルの正面に入れました。



 今回は、高見沢さんの直筆の“QUEST!”の文字が書かれた、

これまでの『NOTE DIVINO riserva 2019』のラベルを

特典として、1本につき1枚お付けいたします。

先着限定70本!


『NOTE DIVINO riserva 2019 QUEST!』

12月25日(月)12:00〜

SHOP SAMMARINESEで予約販売を開始いたします。

1,116 views
  • Facebook
  • Instagram
bottom of page