OGGI COMPANY

​サンマリノ共和国国営ワイナリー総代理店

株式会社オッジフルッタ

〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-49-17

​☎︎098-893-9283

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木5-11-38 1F #103

​☎︎03-6804-6545

©2012 OGGI COMPANY

ABOUT

サンマリノワインのCONCEPT

サンマリノ共和国は、イタリアの中にある世界で5番目に小さな国です。しかし、豊かな土壌、温暖な気候、作り手の確かな技術と物づくりへの情熱はまるでこの国の精神そのものであるかのように、どこよりも豊かで上質。そんな、サンマリノから生まれる素晴らしい商品を私たちは『SAMMARINESE』と名付けました。

サンマリノ産であること、あるいは原産がサンマリノであること

生産・加工の過程がしっかり管理されていること

生産者が常に技術を磨き合いものづくりに誇りをもっていること

商品自体が上質で、何よりも素晴らしくおいしいということ

『SAMMARINESE』は高い品質をお約束すると同時に

みなさんに食の感動をお届けいたします。

Resort

平和の国サンマリノには、心に響く開放感、安心感に満ちた心地よい空気が流れています。それは私たちの心をリラックスさせ原点に戻してくれます。それを一言で言うなら『Resort』……「自分を取り戻す」という意味の言葉です。飲んでいると不思議にリラックスでき、心からリフレッシュできる。そんなSAMMARINESEのワインは、まさにリゾートボディ。私たちは、ワインの佇まい、楽しむスタイルにも、Resortの精神を大切にしたいと考えます。

Winery

サンマリノは標高が高く、冷涼な気候はぶどう作りに適しており、国が誕生する以前の今から2000年以上前からワインが作られていました。その歴史を踏まえ、1970年代から国を挙げてワイン作りの技術強化を図り、1976年には協同組合形式の国営ワイナリーを創業。サンマリノ独自の土着のぶどう品種の保護と品質強化にも力を入れ、国の重要なプロジェクトとなっています。SAMMARINESEワインは、政府が唯一純粋品質を保証するワインなのです。

Spirit

サンマリノワインの作り手達は、高齢者や家族、地域コミュニティが一体となって、独自の個性をもつ伝統的なワイン造りの技術と経験を分かち合ってきました。日本で推進されている『農福連携』が、当然のあり方でした。その協力体制や団結力、品質向上に対する情熱こそ“サンマリノ・スピリット”。高品質のワインを、自分たちの手で作り上げているのだという誇りを、ワイン作りに携わるすべての人が持っているのです。

Quality

SAMMARINESEのワインに付いたI.O(Identified Origin)マークは、全てに於いてサンマリノオリジナルの最高品質であることを保証するものです。生産地域、土壌、育成法から収穫期間、発酵技術からテイストの特徴まで、ワイン作りの工程全てがチェック基準。最終的にボトル詰めされたワインは成分分析検査と味覚品質検査を受けます。その厳しい基準をクリアし、しかもその品質を10年間保持してきたものだけに、I.Oマークが与えられるのです。