top of page

『NOTE DIVINO riserva 2019』の予約販売開始!今回のラベルは高見沢さん渾身の手書きによるメッセージ『Quest!』(冒険!)の文字入り!

サンマリノワインの高見沢俊彦オリジナルシリーズの中でも限定本数で作られる『NOTE DIVINO』。昨年10月には、現在のサンマリノ国営ワイナリー最高峰の赤ワインとして『NOTE DIVINO riserva 2018』が、限定本数200本で発売され、好評の内に完売となりました。都内のレストランでも高い評価をいただきました。


その第2弾として、2019年に収穫された葡萄で作られた『NOTE DIVINO riserva 2019』がいよいよ入荷! 今回も、高見沢さんご本人の手書きの文字が入った特別仕様のラベルで予約販売を開始いたします。


『NOTE DIVINO riserva 2019』

¥18,150(税込)限定250本


『NOTE DIVINO riserva 2019』は、サンマリノのティターノ山の真向かいに位置する、日当たりの良い高見沢さんのブドウ畑『Vigna di Takamiy』で、2019年に収穫されたサンマリノ産のメルローとカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランで作られた、サンマリノ国営ワイナリーでも最高ランクの赤ワインです。


サンマリノ共和国は301年の建国ですが、1243年より二人の執政官による他に類を見ない政治体制がとられており、その初代の執政官へのオマージュとして、毎年特別に捧げられるワインでもあります。サンマリノ国内でも限られた本数しか生産されず、今回は250本のみ限定で入手いたしました。


「riserva」とは、イタリアのワイン法で、通常の熟成期間よりも長く熟成させたものを言います。

『NOTE DIVINO riserva 2019』は、スチールタンクでの発酵と同時に、ブドウの果皮や種子から色素と渋みを出す「マセレーション」を15日間行うことで、独特の深いルビーレッドの色合いと、極上のタンニンの渋味を出します。

その後Barrique(バリック)と呼ばれる小型のフレンチオーク樽で、18ヶ月熟成させたあと、ボトリングしてさらに12ヶ月寝かせました。

ブラックベリーやブルーベリー、チェリーなどの赤い果実のニュアンスと、最後に現れるバニラやバルサミコの香りが最高です。

甘いタンニンと適度な酸味のバランスが絶妙でその味わいが長く持続。他の赤ワインとは一線を画す、最高傑作の赤ワインです。


『NOTE DIVINO』とは、イタリア語で『神の楽譜』という意味。

もうお馴染みのラベルは、イタリアで活躍する画家、ロッサーノ・フェラーリ氏が、高見沢さんへのエールを筆に込めて描いてくれた作品をデザインしたものです。


今年最初に発売される新作なので、ラベルに何かメッセージを…と、今回もお願いしてみました。

「いいですよ! 言葉は何にする? 「Love」? 「Peace」?」

さっそくラベルに、シルバーのサインペンでいくつか書き始めたのですが、ちょっと考えてから、

「これにしよう!!」と、書いた文字が『Quest!』……「冒険の旅」「探究」「探し求める」などの意味の言葉です。


ちなみに5月17日に発売になるTHE ALFEEのNew Singleのタイトルは『鋼の騎士Q』

4月8日から東海テレビ、フジテレビ系全国ネットで始まる土曜ドラマ『グランマの憂鬱』(毎週土曜23:40〜24:40)の主題歌に決定しているそう。村で一目置かれているお婆様(グランマ)が、村で起こる数々の難問を解決していく物語で、曲のタイトルにある“Q”も、グランマ=Queenと、冒険と探究=Questの意味だそう。


今年で結成50周年を迎えるTHE ALFEE、そして高見沢さんが、ここからさらに探究の歩みを進めていくという決意を、冒険の旅というワクワクする言葉で表現してくれたラベルの文字。このワインを飲みながら、一緒に未来に進む勇気と力を分かち合いたいという高見沢さんの強い想いが伝わってきます。



今回は以下のように、

ECサイト「SHOP SAMMARINESE

予約販売を開始いたします。


【予約開始日】

2023年3月25日(土)12:00〜


【予約購入方法】

『SHOP SAMMARINESE』

以下の商品ページよりご購入ください。


『NOTE DIVINO riserva 2019』

¥18,150(税込)


【お支払い方法】

クレジットカード、

銀行振込が可能です。

(代引きはご利用できません)


【商品の発送】

2023年4月中旬より順次発送

となります。


【注意】

ラベルにある「Quest!」の文字は

高見沢さんが1枚1枚手書きされたものなので

ボトルごとに微妙に違います。


同じものがない、

世界でただひとつのあなたのワイン。

特別な日のために是非!






4,839 views

Comentários


  • Facebook
  • Instagram
bottom of page