高見沢俊彦オリジナルワインの売上の一部は、平和と地球の未来のためにチャリティされています。

Updated: Sep 14

9月21日は、国連が定めた国際平和の日、この日だけは戦争をしている国も武器を置き、世界の平和について考えようという『Peace Day』です。

SAMMARINESEでは、昨年の『Peace Day』に、『PEACE WINE PROJECT』を立ち上げました。

PEACE WINEのスタート

イタリアの中の小国でありながら、世界最古の共和国であるサンマリノ共和国は、戦争をしたことのない平和の国。

戦火を浴びていない清らかな土壌で育ったブドウで作られたワインは、そのピュ


アな味わいの中に、確かに平和のDNAを持っています。

『PEACE WINE PROJECT』は、サンマリノワインの育んできた『平和の遺伝子』と、芸術(アート)という、人間の祈りや希望を凝縮させた表現をボトルに込め、それを通じて、世界中が平和への歩みを進め、乾杯の笑顔を交わせるようにという想いのもとに作られた、『平和のワイン』を推進していくPROJECTチームです。


そして昨年、『PEACE WINE PROJECT 2020』として、高見沢シリーズの『白騎士』『紅騎士』『NOTE DIVINO』のラベルを描いてくれたイタリアの画家、ロッサーノ・フェラーリ氏の描き下ろした作品による2本と、日本の若きアーティストの作品とのコラボレーションによる5本、計7本のPEACE WINEが発売されました。

※『PEACE WINE PROJECT』の詳細はこちら

『PEACE WINE PROJECT』は、このワインをソーシャル・プロダクトとして成長させると共に、利益の一部が次世代につながる活動の支援となるよう、『PEACE WINE』の売上の一部を、『一般財団法人PEACE DAY』『一般社団法人国連平和の鐘を守る会』および、ワインのラベルを作成した若きアーティスト達にチャリティしています。


高見沢俊彦さんがワインに込めた想い

今年も9月21日が近づいてきました。

『PEACE WINE PROJECT 2021』……今年は、昨年の7本に、高見沢シリーズの今年の新作『NOTE DIVINO ROSSO 2017』『NOTE DIVINO BIANCO 2018』の2本が新たに加わることになりました。


ここで大切なお知らせがございます!


昨年より、サンマリノワインの『高見沢俊彦オリジナルシリーズ』、

『CAVALIERE BIANCO 白騎士』『CAVALIERE ROSSO 紅騎士』

『NOTE DIVINO ROSSO 2017』『NOTE DIVINO BIANCO 2018』『CAVALIERE SPUMANTE Tre Extra Dry』

の5本全ての売上の一部は、高見沢さんのご意向により、

『一般財団法人PEACE DAY』『一般社団法人国連平和の鐘を守る会』にチャリティされていることを、ここにご報告させていただきます。

これからも、皆さまがお買い上げくださった

『高見沢俊彦オリジナルシリーズ』ワインの売上の一部は

高見沢さんの想いと共に、地球の平和と未来のために様々な活動を行っている

各団体にチャリティされます。



今年PEACE WINEとして加わった『NOTE DIVINO(神の楽譜)』赤白2本のワインは、その名前が象徴するように、

「こうやって毎年コンサートができることこそ、平和の証なのではないかと思います」とステージの上でいつもコメントしていた高見沢俊彦さん

「何もかもが曖昧で実態のない今に時代、絵画、音楽といったアートに揺り動かされる心こそ真実であり、そこに平和への力がある」というメセージを作品の中に込めたロッサーノ・フェラーリ氏

この二人のアートのコラボレーションが、神の心を奏でるPEACE WINEのピュアな味わいと重なって、存在感を放っているような気がします。


そしてこの『NOTE DIVINO』のラベルは、今年の『PEACE DAY 2021』のオフィシャルTシャツのデザインにも使われています。


SAMMARINESEでもこのTシャツを用意いたしました。

10月初旬に高見沢さんからメッセージをいただき、ECサイトSHOP SAMMARINESEで販売する予定です。

販売の告知は、改めてメルマガやこちらのコラムでご連絡いたしますので、お楽しみに!




2,097 views
  • Facebook
  • Instagram