『NOTE DIVINO ROSSO 2017』と『NOTE DIVINO BIANCO 2018』6月10日(木)より一般発売開始!

5月22日から予約販売を開始していた、高見沢俊彦オリジナルシリーズのワイン、『NOTE DIVINO ROSSO 2017』『NOTE DIVINO BIANCO 2018』が、6月10日から一般発売されました。

いずれも、サンマリノにある高見沢さんのブドウ畑『VIgna di Takamiy』で、ヴンテージの年に収穫された最高のブドウで作られた、ワンランク上の逸品です。


『NOTE DIVINO ROSSO 2017』

日当たりのいい丘にある高見沢さんのブドウ畑『VIgna di Takamiy』で2017年に収穫されたサンジョヴェーゼ100%の、極上の赤ワインです。

スチールタンクで発酵させた後に、果皮や種子から色素や渋みを出す「マセレーション」を15日間行うことで、深いルビーレッドの色合いと、タンニンの絶妙な渋みを出します。

その後18ヶ月間フレンチオーク樽でゆっくりと熟成させた後、ボトリングしてさらに12ヶ月寝かせました。

抜栓した瞬間から徐々に果実味が豊かに現れ、やがてスパイシーな香りに変化する味わいの深さは、とてもドラマチック!


『NOTE DIVINO BIANCO 2018』

ティターノ山の真向かいに位置する高見沢さんのブドウ畑『VIgna di Takamiy』で2018年に収穫されたシャルドネとリボッラで作られた、最高ランクの白ワインです。

スチールタンクで発酵させた後、フレンチオーク樽で12ヶ月間熟成させ、ボトリングしてからさらに12ヶ月寝かせました。

上質な花の香りに、エキゾチックなフルーツの香りが合わさり、味わいも、酸味とまろやかさのバランスが絶妙です。穏やかな余韻をお楽しみいただけます。


『NOTE DIVINO』は赤白どちらも人気が高く、現在都内の有名レストランからも取り扱いのお話を頂いています。

近いうちに、素晴らしい料理とのマリアージュが楽しめるかもしれません。

詳しいことは、決まりましたらまたご報告いたします。


また、麻布十番で最近話題になっている、金曜日と土曜日だけオープンのサンマリノワインのお店『Real SHOP SAMMARINESE』では、5月から『Tasting Labo』をテーマに、日替わりで何種類かのワインを試飲していただいています。

『NOTE DIVINO』もお試しいただけるかも?

スタッフ手作りの、簡単にできて驚くほどワインに合うおつまみも大好評。

毎週金曜日、土曜日の13:00〜18:00、皆様のお越しをお待ちしております。



『NOTE DIVINO ROSSO 2017』『NOTE DIVINO BIANCO 2018』それぞれ、限定600本のヴィンテージワインですので、完売となりましたら、次のヴィンテージまで、しばらくお待ちいただくことになります。ご購入はお早めに!


★『NOTE DIVINO ROSSO 2017』のご購入はこちらから▶▶▶

★『NOTE DIVINO BIANCO 2018』のご購入はこちらから▶▶▶


897 views
  • Facebook
  • Instagram