ロードバイクとアートがあるピザの店『PORTO』(ポルト)②

沖縄の糸満市。ビーチ沿いにあるピザの店『PORTO』は、ロードバイク(自転車)とスケボーが好きな人達が集まる店です。夕日の映える公園、そして海を眺めながら走れる広い道!そして美味いピザ……条件は揃っています。

今日は卵を真ん中に落としたピザ『ビスマルク』を頼んでみましたが、卵のとろけ具合や生地の香ばしさはやはりダントツ。

ロードバイクはお店に来たお客さんに誘われて始めたそうですが、今では自転車のパーツやデザインにもこだわるほど夢中なんだそうです。

ご自慢の自転車は、沖縄のアーティスト『GAZE(ゲイズ)』さんに頼んで、カッティングシートでデコレーションしてもらった特注。

『PORTO』で一緒に働く和真(かずま)さんも、同じくロードバイク仲間で、愛車のタイヤの擦れ具合を自慢げに見せてくれました。ブレーキングテクニックの見せ所なんだそうです。

さり気なく置かれたロードバイクも、店内に置かれた雑貨も、店の看板や装飾も、なんだかとってもいいセンス。アートしています。

大城さんが着ていたTシャツも、GAZEさんデザインのものでした。

『PORTO』のピザの裏メニューに『ジャマイケーノ』というのがあるそう。チキンをチリペッパーやハーブのタレに漬け込んだスパイシーなジャマイカ料理「ジャークチキン」をトッピングし、黄色とグリーンのソースでジャマイカカラーに仕上げた、仲間内の人気メニューだそうです。カラフルなピザが目に浮かびます。料理もアート!

ピザ生地にトマトソースを塗り、バジルやチーズをトッピングしていく手元も、なんだか絵を描いているようで、見ていて飽きません。

ちなみに、ここのメニューは、全て大城さんの手描き。

紙を火で炙ってわざと焦がしたセンスはなかなかです。

週替りのデザートのスイーツは、PORTOのオリジナルケーキ。この日は「ガトーショコラ」と「パッションフルーツのケーキ」「クッキークリームのチーズケーキ」があったので、少しづつ盛り合わせてもらいました。コーヒーも、豆から挽いてていねいにペーパードリップで入れてくれます。香りも味も最高♡

次は夕暮れどきに来て、外の席で夕日を眺めながら、ワインとピザなんていうのもいいかもしれません。



『PORTO』

沖縄県糸満市潮崎町3-22-18

098-959-0211 ランチ11:30~15:00

ディナー&バータイム18:00〜22:00(日曜日はランチタイムのみ営業)

月曜定休








101 views

OGGI COMPANY

​サンマリノ共和国国営ワイナリー総代理店

株式会社オッジフルッタ

〒901-2202 沖縄県宜野湾市普天間1-9-6 1F

​☎︎098-893-9283

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木5-11-38 1F #103

​☎︎03-6804-6545

©2012 OGGI COMPANY