コンセプト

Resortの魂が宿る物づくり

「サンマリノとイタリアはどう違うのですか?」 
「なぜサンマリノの商品にこだわるのですか?」
よくそう聞かれます。

サンマリノは、イタリアに埋もれてしまうくらいに小さな国だから。
でも、一度でもサンマリノを訪れたことのある人は、きっと感じるはずです。
この国は、漂う空気が違う……と。

今まで感じたことのない開放感、何かに抱かれ守られているような安心感。
これは、気候や景色から感じるものとはまったく別の、心に響く不思議な感覚です。まるで、サンマリノという国の体温と呼吸のような……。
サンマリノ共和国は、国が成立して以来、1700年以上もの間、全く戦争をせずに来た平和な国です。今でも、軍隊を持たず、その平和を維持し続けています。
戦争をしながら、平和を勝ち取ってきた日本のような国とは、同じ平和でもその質が違う。そこにこの独特な空気感があるのではないでしょうか。

  • ブドウ畑とティターノ山

そんな国の歴史が育んだ国自体の息づかいから産まれる商品は、不思議な力で私たちの心を解放してくれ、気持ちを原点に戻してくれます。
それをひと言で言うなら、そう『Resort』。

避暑地という意味での耳慣れた言葉ですが、本来は「本当の自分を取り戻す」という意味が込められた言葉です。
飲んでいると不思議にリラックスでき、心からリフレッシュできる。そんなサンマリネーゼのワインは、ライトボディでもミディアムボディでもなく、まさにリゾートボディ。
ラベルも、販売の仕方も、飲むスタイルも、時間の流れさえも……
サンマリノという国が核にもつResortの精神を大切にしていきたいと私たちは考えます。

 (C) 2014 OGGI COMPANY.
IMAGE