San Marino 〜 サンマリノとは〜

サンマリノ共和国は、イタリア半島の中部、アドリア海を望むティターノ山の高台に位置する人口36,000人程の国です。面積はニューヨークのマンハッタン島とほぼ同じ、小豆島の半分ほど。西暦301年の成立以来1700年以上にも渡って独立国として存続し、『世界最古の共和国』とも言われています。政治は非常に安定しており、平和と自由を重んじる、軍隊を持たない国として知られています。アドリア海に近いため地中海性気候に属し、太陽が降り注ぐ温暖な気候は、ワインやチーズ、農作物など豊かな産物を生み出すのに最適な環境と言えます。 詳細はこちら

大使

Ambassador 〜 大使からのコメント〜

こんにちは。サンマリノ共和国大使のマンリオ・カデロです。私たちの国サンマリノでは、毎日の食卓にワインは欠かせません。そして、自分たちが飲むワインは自分たちで作る……ということに、誇りを持っています。そのワインの品質に関しても、国が保証しております。日本の皆様にも、是非そんなサンマリノワインをお気軽にご賞味いただきたく、ここにお届けいたしました。魅惑の小国サンマリノ共和国のワインを、どうぞたっぷりと味わってください。

サンマリノ共和国 特命全権大使
Ambassador of Republic of San Marino
Manlio Cadelo マンリオ・カデロ

 (C) 2014 OGGI COMPANY.